「ほっ」と。キャンペーン

LLP(有限責任事業組合)ひこね街の駅 武櫓倶

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

《談話室79》それぞれの彦根物語2010.12.18

【彦根物語79】
 「虫喰った野菜はおいしいって本当なの? 
     ~ おもしろ、なるほど 野菜の話 ~」

d0087325_17533215.jpg















  児島 久三  (滋賀県湖東農業農村振興事務所農産普及課 参事)


知っているようで知らない、野菜に関する様々な話です。
例えばベジタリアンを菜食主義者と云いますが、ベジタリアンは野菜だけを食べている訳ではなく、穀物、いも類、豆類、木の実なども食べますから、植物食主義者と云うべきでしょう。
 世界には珍しい野菜もあり、スイートコーンの黒穂病胞子を食べるウイトラコーチェ(メキシコ)なんてものもあります。日本の野菜は世界一おいしいのですが、世界一作りにくいのです。それでも、ヒトにとって野菜は消化のよいものではなく、吸収されるカロリーもそんなに高くないと思います。キャベツを食べて成長するアオムシ(モンシロチョウ幼虫)なんて、全身が消化器官みたいなものです。
 よく、アンケートなどで「野菜を選ぶ基準は何ですか」との設問に、「鮮度」が上位に来ますが、野菜にとって鮮度が最重要なのでしょうか。確かにビタミン類は時間が経つと減少しますが、ビタミン不足の人ならともかく、ビタミン不足でない皆さんに重要でしょうか。煮炊きなど、生で食べない場合なら食感にそんなに差はないと思いますが、いかがでしょう。「冷蔵庫で食品を腐らす日本人」と魚柄仁之助さんが書いた新書もありますが、そんな人も多いのではないですか?鮮度もほどほどに、量を食べて欲しいです。
 野菜も虫に喰われたくありませんから、野菜なりに抵抗しています。少々喰われた程度ならいいのですが、レース状にされたキャベツの葉はちょっと辛く感じます。
 また、農薬の残留基準とは健康に影響の出る基準ではなく、毎日、一生食べ続けても影響のない基準を示したものです。基準をオーバーする食品を流通させないよう保健所などで検査していますが、基準オーバーは滅多にありません。基準オーバーの野菜を少しでも食べたら、あたかも健康被害が出るかのようなマスコミ報道は感心できません。

                             
 スイートコーンの黒穂病
d0087325_1755353.jpg


 黒穂粒の煮付:食べてみましたが、それほどおいしくなかった。
d0087325_17553232.jpg




【キーワード】
野菜 ベジタリアン 黒穂病胞子 世界一 キャベツ モンシロチョウ 鮮度 生食 ビタミン類 残留農薬基準  
[PR]
by machinoeki | 2010-12-27 17:40 | 談話室「それぞれの彦根物語」

さこみつにゃんぶと一緒に初詣

さこ・みつ・にゃんぶのそろい踏み!!!
    佐和山肆年も さこ・みつ・にゃんぶで
       みんなとコミカルで楽しいお正月♪
 


f0017409_18103064.jpg


今年もやります!新春企画!!さこみつにゃんぶと一緒に初詣をします!
 初詣の後は恒例の餅つき大会をみんなでやりたいと思います♪
  また戦国丸湯殿で新春初釜茶会もやります。
   そして前夜祭では戦國丸にて新年会と一日だけの戦國BARを開設します♪
    ぜひぜひお気軽にご参加ください!



日時:2011年1月2日(日)17:30~
17:30 初春戦國丸「義の新年会」

みんなで温かい芋煮を囲んで新年をお祝いしましょう(*^_^*)
今年はクイズ大会、ジャンケン大会、ビンゴ大会・・・さてさて何の企画やらご期待下さい!!
どちらにしろ一等賞品はナナナント!幻の限定ポスター!!彦根佐和山とBASARAコラボの石田三成ポスターもきっと!あります(交渉中)笑・・「戦国時代の末期を語る、涙の歴史がここにある・・」キャッチコピーも素晴らしい!メチャかっこいいです♪

そして今回の目玉企画♪は、前夜祭として19:00頃からは戦國丸カウンターにて一日だけの戦國BARを開店!!歴史軍記を語りながら酔いながら、ひまりさんプロデュースのさこみつフーズ!
みつにゃん「胆の毒ではないじゅうす」や、さこにゃん「鬼コロッケ」そして日本酒カクテル「左近の涙」「刑部の恋」etcの1コイン(100円)ショットBarメニューで『戦國BAR』をお楽しみ下さい♪

f0017409_1852339.jpg


日時:2011年1月3日(月)11:00~
場所:千代神社、花しょうぶ通り特設会場、戦国丸湯殿

壱 11:00千代神社へ初詣
平成の石田隊、大谷隊の大行列?みんなで軍団体感か・・・!

弐 13:00餅つき大会
みんなで作っておいしく食べよう♪あつあつできたて「義のお餅」

参 15:00 新春初釜茶会
戦国丸湯殿でお茶会をやります!茶の湯を楽しんでください(^^)

16:00頃終了(予定)

f0017409_18214565.jpg

[PR]
by machinoeki | 2010-12-15 18:22 | お知らせ(NEWS)

《談話室78》それぞれの彦根物語2010.11.20

【彦根物語78】
 「長野主膳の志賀谷「高尚舘」と志賀谷村領主水野氏」    
 
d0087325_17434997.jpg
















谷村 潤一郎  (柏原宿古文書を楽しむ会代表)

 私の地元米原市柏原は中山道柏原宿で、平成10年創立の柏原宿歴史館があります。

 長野主膳の門人は近隣では柏原宿が一番多く、その中で長野主膳夫妻は巌佐由子とは家族ぐるみの付き合いで、主膳夫妻の文書が非常に沢山出て来ました。巌佐家文書を軸に企画展「長野主膳と門人巌佐由子」を開催しました。

 これまで主膳の志賀谷時代の状況は、主膳自作の「長野家譜略・授業門人姓名録」と京都金福寺住職小関魯庵「幕末秘録」がごく一部の記述だけ、私の企画展図録は、その空白部分を埋めた最高唯一の作品だと自惚れていました。とこらが企画展後、志賀谷村阿原代官文書との出会いで、定説を転用した2箇所が誤りであったことに気がつきました。

 相楽院が高尚舘の場所でなく、相楽院は阿原代官屋敷の近くにありました。今一つ志賀谷村領主は有名な紀州藩付家老の新宮城主水野氏でなく、別人の家老水野氏でした。しかし明治の地券証で高尚舘の場所の確定が出来、建物平面図や桜根(本居宣長)神社勧請許可証の発見もありますので、企画展図録誤記の訂正と併せご報告いたします。
                             
「高尚舘」跡地
d0087325_17411281.jpg


阿原代官所有地内、「高尚舘」敷地
d0087325_17413892.jpg


和歌山市史挿絵 (志賀谷村領主「水野太郎作」家)
d0087325_17422327.jpg


志賀谷村領主「水野太郎作家」略系図
d0087325_17431520.jpg



【キーワード】
長野主膳
高尚舘
巌佐由子
阿原助大夫
水野太郎作
新宮城主水野氏
金福寺住職小関魯庵
桜根神社
中山道柏原宿
[PR]
by machinoeki | 2010-12-10 17:42 | 談話室「それぞれの彦根物語」