LLP(有限責任事業組合)ひこね街の駅 武櫓倶

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第1回 石 田 三 成 検 定 試 験 問 題

湖東定住圏地域創造事業

   第1回
   石 田 三 成 検 定 試 験 問 題
 

      平 成 2 2 年 1 1 月 2 3 日 (祝) 施 行

 -江州佐和山石田三成公生誕450年祭実行委員会-

受験上の注意事項
・検定試験問題は、各1点 100点満点です。
・制限時間は60分です。
・答は解答用紙に記入、提出してください。
 整理券(テーブル番号)・お名前・生年月日は必ず記入下さい。
 問題用紙はお持ち帰りいただいて結構です。
・試験開始後30分を経過した後は退席することができます。
 但し、試験終了時刻5分前からは退席できません。
・不正な行為、または他の受験者に迷惑となる行為が認められた時には退席していただきます。
・試験問題についての質問は受け付けません。
・健康上の理由などにより退席する場合は、手を挙げ、試験官の指示に従ってください。
・その他、試験会場内では試験官の指示に従ってください。
・80点以上合格といたします。
・試験時間終了後採点に入りますので、一旦全員会場より退席願います。
・合格者の発表は、15:40~龍譚寺前の広場にて行います。(雨の場合は試験会場)
・合格者には、合格バッチと得点上位3名に、特別記念品、合格者全員にも 合格者記念品を差し上げます。
・なお、合格証明バッチは後日郵送させていただきます。
・それでは、試験開始の合図に従って試験問題をお開き下さい。

監 修 / オンライン三成会   

協 力  サンライズ出版(株) / 清凉寺 / 龍譚寺 / 北風写真館 / LLPひこね街の駅 /
     花しょうぶ通り商店街(振)
 

f0017409_16382898.jpgf0017409_16385099.jpgf0017409_163916.jpgf0017409_16391432.jpgf0017409_16392868.jpgf0017409_16394152.jpgf0017409_16395138.jpgf0017409_1640264.jpgf0017409_16401416.jpg
















f0017409_1713528.jpg出だしの10問の問題を掲載します。
是非雰囲気をお楽しみ下さい。



1)三成が生れた年(永禄3年)に起きた戦いは何か?
  ①長篠  ②小牧長久手  ③桶狭間                   

2)三成の幼名は何か?
  ①佐吉  ②宇吉  ③加ト吉        

3)三成が生まれた長浜市石田町では、町の人によって毎年三成の供養祭が行われている。それはいつか?
  ①11月1日  ②11月第1日曜日  ③10月最終日曜日      

4)三成の読み方は「みつなり」とするのが一般的であるが、伊勢専修寺には「三成」を 別の読み方とする伝承があるという。その呼び名は?
   ①みつしげ  ②かずなり  ③かずしげ 
                      
5)三成の逸話で有名な「三献の茶」の舞台は、観音寺とする説が有力である。もう一 つ、よく「三献茶」の舞台ではないかとされる、三成母の出身地にある寺はどれか?
     ①宗安寺  ②清涼寺  ③法華寺                         
 
6)妙心寺寿聖院や紀州極楽寺に伝わる系図では石田一族の祖先は誰とされているか?
  ① 石田 為久  ② 石田 為成  ③ 石田 朝成         

7)「霊牌日鑑」では三成が秀吉に仕えはじめた歳は何歳となっているか?
  ①13歳  ②15歳   ③18歳     

8)三成は天正の末、水口城主になったという説があるが、その水口における三成の石高は何万石であったといわれているか?
  ①五万石  ②四万石   ③十万石  

9)三成の水攻めで有名な忍城は現在の何県にあるか?
  ①神奈川県  ②埼玉県  ③栃木県                         

10)三成とともに忍城を攻めた武将として、正しいのは以下のうち誰か?
   ① 真田 昌幸  ② 宇喜多 秀家  ③ 島津 義弘  

※続き及び全問100問と解答は一番下記のリンクをクリックしてください。

*******************
これで80点以上31名!! すごい!です。
当日参加18人含む今回160名受検いただきました。


●最高得点
・90点 2名 静岡県、東京都
・89点 1名 神奈川県
・88点 2名
・86点 1名
・85点 3名
・83点 4名
・82点 5名
・81点 4名
・80点 9名

●性別合格者31名
・女性22名
・男性 9名

●都道府県別
・滋賀県8名
・大阪府4名
・京都府4名
・東京都2名
・静岡県2名
・愛知県2名
・神奈川2名
・長崎県1名
・徳島県1名
・兵庫県1名
・三重県1名
・奈良県1名
・熊本県1名
・千葉県1名

単独では地元滋賀県何とか面目が立ちましたが
県外が23名

●年齢別
10代~1名
20代~11名
30代~9名
40代~1名
50代~6名
60代~3名

第1回 石 田 三 成 検 定 試 験 問 題⇒クリック


第1回 石 田 三 成 検 定 試 験 解 答 ⇒クリック

f0017409_16544670.jpg

[PR]
by machinoeki | 2010-11-27 16:54 | お知らせ(NEWS)

江州佐和山「石田三成公検定」フォトレポート

残紅葉『江州佐和山石田三成公生誕450年祭』
        フォトレポート

                                    CAMERA by tomohiko & harada
f0017409_18354567.jpg
f0017409_19154275.jpg
               佐和山天守には見事な残紅葉


f0017409_19183076.jpg
f0017409_18364065.jpg
            いしだみつにゃん、しまさこにゃんと共に茶会がスタート!


f0017409_19161842.jpg



動画⇒みつにゃん生誕祭、義の大茶会、のろし駅伝

f0017409_18382150.jpg
       全国から参陣してくれた方々が次々とみつにゃんからお茶の接待を受ける。
心配していた天候も見事な治部晴れ!こちらもさすがです!!


f0017409_18421181.jpg
  天守の茶会やびわこ一周のろし駅伝に花を添え、盛り上げてくださった最強甲冑武者軍団


f0017409_18453032.jpg
    今年も佐和山天守から11時丁度に「のろしをあげーー!!」の号令が轟きました。


f0017409_18473014.jpgf0017409_18474384.jpg
午後の部に備え腹ごしらえ・・・
「石田三成弁当」
「大一大万大吉弁当」


f0017409_19264940.jpg

お昼のライブステージがスタート!
左近が三成公に捧げる熱血のバラード熱唱!! 
動画⇒『護るべきもののために』http://www.youtube.com/watch?v=YcG22qzZGsw


『護るべきもののために』

  ♪鬼になろう血の海を泳いでも 
        千の矢で貫かれても 
              貴方を護るためなら ♪

  ♪飛び続けよう 左の翼だけになっても 
       一枚の羽根になっても 
              貴方に辿りつくため♪


   冴沢・ひまりコンビの名曲「護るべきもののために」誕生です!

f0017409_193523.jpg
来年の大河ドラマ『江~姫たちの戦国~」のPR大使として長浜おもてなし隊のお市殿登場!

f0017409_19403343.jpg
つづいてこれから始まる三成検定の傾向と対策を解説・・地雷があるので気をつけて・・・とは・・・?参加した人には解る話なんですが・・・


f0017409_19435864.jpg
こちらが試験会場のご存知嶋左近の御屋敷があった「清凉寺」。大きく豪華で立派なお寺です。
まさに残紅葉佐和山との調和も見事です。


f0017409_194826.jpg
f0017409_19481683.jpg
 佐和山義の三将も激励に駆けつけました。お寺の背景と何故かハマル三武将です。


f0017409_19551110.jpg
いよいよ検定スタート!まるで大学受験の雰囲気が漂うド真剣モード、殿もドキドキ


f0017409_1957446.jpg
お市殿や甲冑隊も受験!1時間100問の結構難しい問題と・・いざ勝負!!


f0017409_2052341.jpg
連日猛勉強したしまさこにゃんと自然体のおおたににゃんぶもマジ受験・・・さて結果は


f0017409_2053427.jpg
受験が終わって早くも反省会・・「いやー難しかったー!」「トンネルの長さなんか知るかヨ!」


f0017409_20571782.jpg
検定結果を当日発表する為に、文字通り猫の手も借りたい忙しさ!!
「各々方しっかり間違えずにとにかく急げ~!!」


f0017409_21121470.jpg
この方々は見事トップ90点獲得の最高点のお二人です!!
雌雄を決すべく、最後はじゃんけんポン!!

f0017409_21124060.jpg
f0017409_21215497.jpg
受験者160名のなかで県外の方が圧倒的に多く受験され、上位得点者のベスト3は関東勢独占(静岡、東京、神奈川)には少々驚きました。


f0017409_21205984.jpg


動画⇒トークショー、三成検定スタート、表彰式


f0017409_21212985.jpg

若き女性の方々が上位得点を占める事は、ある程度は予想していましたが、予想を遥かに越える歴女ばかりの合格者31名(80点以上)の結果に、賞品が足りない事態となってしまいました。


f0017409_215453.jpg
気がつけば秋のつるべ落としで早くも夕闇が迫ってきました。


f0017409_2172281.jpg
がんばってくれたスタッフも最後の振る舞い汁で「また来年!!残紅葉佐和山で会いましょう!!」


f0017409_21221562.jpg
心の目で受験したが今回は不覚にもしまさこにゃんに負けてしまった・・・リベンジじゃ!!


f0017409_21243433.jpg
あと少しで合格点には届かなかったけど、にゃんぶ殿には負けなかったので満足じゃ!次回は絶対合格じゃ!!殿と約束したのじゃ!!!(^^)v


f0017409_2127576.jpg
日本国中からワシの検定に集まってくれて、凄く凄くうれしかった!また来年会えるのを楽しみにしておるぞ!大義であった!!!!



 「三成検定」の記事が各新聞社のWEBにもアップされました ※但し期間限定

 朝日新聞
 「三成検定」戦国ファン挑む 160人中、合格は30人
 http://mytown.asahi.com/areanews/shiga/OSK201011230114.html

 京都新聞 滋賀県民版 
 三成への愛と知識問う 彦根・初の検定に160人挑戦
 http://www.kyoto-np.co.jp/shigatop/article/20101123000104

 読売新聞 滋賀
 三成ファン難問挑む 検定に160人「みつにゃん」も応援
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shiga/news/20101124-OYT8T00057.htm


 滋賀彦根新聞
 初の石田三成検定に160人受検 30人が合格上位3人は関東の歴女、いしだみつにゃん試験官務める

 http://shigahikone.blogspot.com/2010/11/blog-post_24.html

  毎日新聞のWEBにも記事が掲載されました。
   石田三成検定:初の実施 “歴女”も加わり160人挑戦--彦根 /滋賀
  http://mainichi.jp/area/shiga/news/20101124ddlk25040170000c.html
[PR]
by machinoeki | 2010-11-26 19:18 | さこみつにゃんぶ日記

佐和山天守「義の大茶会」

佐和山天守義の大茶会

f0017409_17491767.jpg

11月23日三成検定に併せて、紅葉美しい佐和山山頂にて、「いしだみつにゃん生誕祭」としまさこにゃんと家臣団による「義の大茶会」を開催します!石田三成公生誕450年を迎える節目の年に茶名人でもあった三成公を偲びながら、かつて三成公も楽しまれた佐和山での野点を楽しみたいと思います。
ぜひたくさんの家臣団のみなさんに集まっていただき、一緒にみつにゃんの誕生日のお祝いとお茶会を楽しめればいいなぁと思っています。

佐和山天守義の大茶会 開催内容
とき:11月23日(祝)10:00~11:00ごろ
場所:佐和山山頂 佐和山城天守跡
    ※雨天時は佐和山会館(彦根市古沢町1051)

 9:45 野点希望者受付開始 (佐和山山頂にて。先着10名様限定)
10:00 いしだみつにゃん生誕祭
10:20 義の大茶会
11:00 のろし駅伝
      終了後、各自散策・下山



※野点(お抹茶)を楽しんでいただく方は限定させていただきますが、全員でみつにゃんたちと一緒にお茶を楽しみたいと思いますので、各自で「ペットボトルのお茶」をご用意ください。

※いしだみつにゃんへお祝いメッセージを寄せ書きにしてプレゼントしたいと思います!当日会場にお越しのみなさまはみつにゃんへのお祝いのメッセージをぜひお書きくださいね!


12:00から佐和山山麓龍譚寺前ステージでは
     冴沢鐘己ライブ
      嶋左近のイメージソングなどを熱唱!! 
       
 『護るべきもののために』 

♪広がるこの世界を見て呟いた その横顔忘れはしない
  百万の笑顔のために 貴方はそう言ったけど・・・
  僕が欲しかったのは 安らいだ貴方の微笑み
  鬼になろう血の海を泳いでも 千の矢で貫かれても 貴方を護るためなら♪


     生誕450年記念トークショー
     「長浜歴ドラ隊の紹介&三成検定の傾向と対策」
     出演者:お市さん、田附さん MC:やまもとひまりさん 

14:00 三成検定開始「清凉寺」
   
15:00 ステージライブ  冴沢鐘己ライブⅡ   
    いしだみつにゃん、しまさこにゃん登場! おおたににゃんぶ急遽参陣決定!!♪

15:40 成績発表、表彰式



f0017409_17475534.jpg

[PR]
by machinoeki | 2010-11-19 17:47 | お知らせ(NEWS)

三成検定の豪華オリジナル賞品続々

石田三成公生誕450年記念酒
いよいよ迫ってきました生誕450年記念の第一回「石田三成検定」
先ほど上位得点者に彦根キャッスルロード酒売処「林屋」さんから素敵な協賛品を頂きました。
おそらく上位入賞者にプレゼント♪

f0017409_1773419.jpg


そしてうれしい事に、同じくキャッスルロードの「北風写真館」さんから、三成公の結び灯特製オリジナルステッカー30枚の協賛いただきました
合格者(80点以上)全員にプレゼントです。ありがとうございます。
f0017409_17121257.jpg


①検定試験参加する方全員には、みつさこの2011オリジナルカレンダープレゼント
②80点以上の合格者には、①以外に合格認定三成公バッチ&非売品記念品
   (どちらも後日郵送)
③上位3名 TOPの方には、①.②以外に関ヶ原DVD副賞  
 2位3位の方には①.②以外に石田三成グッヅ等が買える商品券を進呈いたします

f0017409_1714574.jpg

受検無料でこの特典・・・・凄い!受けなきゃ損! 3択です。奇跡がおこるかも?
全国初です。三成検定試験 会場が佐和山城址麓・・ 旧嶋左近屋敷の清凉寺座禅堂にて
清凉寺さんは普段拝観できません
[PR]
by machinoeki | 2010-11-19 17:17 | お知らせ(NEWS)

みつにゃん、さこにゃん『それぞれの三成検定』

f0017409_17331376.jpg



f0017409_17333564.jpg


もうひとつホットな話題!!
検定当日に販売する話題の「三成弁当」と「大一大万弁当」の予約数が・・なななんとナント

11/15現在 46コVS46コの同点です。 まさに2010日本シリーズ並みの接戦です!笑

こちらの行方も興味津々になってきました。
みなさんの予想は・・さてさていかがでしょうか・・? (^^)v

受験申し込み&お弁当予約⇒戦國丸予約フォーム
[PR]
by machinoeki | 2010-11-16 17:33 | さこみつにゃんぶ日記

三成検定いざ勝負!

石田三成検定受験者に素敵なプレゼント♪決定!! 

f0017409_16125570.jpgf0017409_16131075.jpg















いよいよ11月23日(祝)は第一回江州佐和山「石田三成検定」が開催されます。
命を賭けて義に生きた石田三成公の生き様を更に広く深く知る機会になればと思っています。
もちろん難しい問題ばかりではなく、多くの皆さんに気軽に楽しんで頂ける事が一番の願いです。
そこで朗報をお届けします!
なんと!!生みの親「やまもとひまり」さん直筆書き下ろしの来年の佐和山主従カレンダーを受験者全員の方に当日お渡しできる事になりました(^^)v
今年も販売予定はありませんので結構貴重な受験記念ノベルティーです。
受験料はナナなんと無料!ですから、お気軽に是非ご参加お待ちしています。

f0017409_15561788.jpg
京都新聞WEB~
戦国武将石田三成(1560~1600)に関する知識を問う「石田三成検定」が23日、彦根市で初めて催される。会場はかつての三成の居城・佐和山城近くの清凉寺で、豊臣秀吉重臣としての歩みや功績、人脈などを三択形式で計100問出題する。生誕450年の節目に合わせ、関ケ原の戦いの敗軍の将ではなく、命をかけて忠義に生きた三成の実像を顕彰する。

 検定は午後2時から1時間行い、1問1点で80点以上を合格にする。設問は、歴史愛好家でつくる「佐和山城研究会」の田附清子代表=同市河原1丁目=が監修。田附さんらが著作にかかわった「三成伝説」を公式テキストにして60問を出題し、残る40問で湖東出身の戦国武将や三成がモデルのゆるキャラなど、地域の歴史やまちおこしについて尋ねる。

 8月22日にはプレ検定を市内で実施した。「三成の過ぎたるものが二つある…○○と佐和山の城」「三成が水攻めした忍城(おしじょう)は何県にある」など20問を出題したが、参加した三成ファン約30人で満点を取る人はおらず、平均点が12点前後、正答率は6割程度と想定以上に難しかった。

戦国のまちおこしに取り組む同市の「花しょうぶ通り商店街」などでつくる生誕450年祭実行委員会が主催する。事務局のひこね街の駅の小杉共弘駅長(56)は「楽しみながら三成の実像を学ぶきっかけを作りたい。戦国武将に関する検定はほかになく、多くの歴史愛好者に参加してほしい」と話している。

参加無料。先着200人。18日までに事前申し込みが必要。問い合わせはひこね街の駅戦国丸TEL0749(27)5058。



f0017409_16304195.jpg

[PR]
by machinoeki | 2010-11-15 16:14 | 駅長日記

残紅葉「江州佐和山石田三成公生誕450年祭」

f0017409_1633385.jpg

生誕450年記念『石田三成検定』
 &第9回近江中世城跡琵琶湖一周のろし駅伝
  &佐和山天守大茶会(みつにゃん誕生会)


徳川家康率いる東軍か、石田三成が糾合する西軍か。
 慶長5年(1600)、日本は真っ二つに割れました。豊臣秀吉亡き後、専横を極める家康は天下を窺い、それに従って多くの者が豊臣から徳川に鞍替えしました。「保身」と「利」のためです。この家康の野望を阻止し、豊臣家を守ろうとしたのが佐和山城主石田三成。数と力では家康と比較になりませんが、大一大万大吉の旗を掲げ敢えて起ちました。そんな三成と共に立ち上がったのが島左近、大谷吉継、真田幸村…。彼らは利よりも「筋」を通す道を選びました。今回石田三成公生誕450年記念として、己の信じるもののために天下分け目の決戦に臨んだ男達や佐和山城を中心とした近江湖東地域の伝承問題を中心とする生誕450年記念『石田三成検定』を開催します
当日は「第九回近江中世城跡 琵琶湖一周のろし駅伝」も同時開催され、佐和山城址だけでなく近江湖東地域一帯は戦国ロマンで繋がれ燃え上がる!

f0017409_1794837.jpg

f0017409_17255355.jpg◆開催日時: 平成22年11月23日(火・祝) 
  10:00 佐和山天守大茶会&みつにゃん誕生会
  11:05佐和山発煙予定時間
  12:00トーク&ライブ(龍譚寺前広場ステージ)
  13:00三成検定受験受付(清凉寺座禅堂前)  
  14:00三成検定試験開始
  15:00三成検定試験終了
  15:40受験結果発表(龍譚寺前広場ステージ)
◆開催場所
  佐和山城址一帯   検定試験会場:清凉寺、佐和山会館
◆募集: 先着200名 受験料無料 受験予約⇒予約サイト&FAX用pdf
 ※当日受験も可能ですが定員に足した時はお断りさせて頂きます。
◆試験
 ・検定試験問題は三択100問、各1点、100点満点です。
 ・制限時間は60分です
    80点以上で合格となり、合格者には合格証及び記念品を贈呈します。
    また、上位合格者にはDVD「関が原」やオリジナル石田三成グッヅを進呈
 ※筆記用具(鉛筆、ペン必須)をご持参ください。


◆公式ガイドブック:
 サンライズ出版 オンライン三成会 編 
   現代に残る石田三成の足跡 『三成伝説』
◆オリジナル弁当
 会場周辺にはコンビに・飲食店などはありません。
 オリジナル弁当を是非ご予約ください。
     旅館“清瀧”謹製「三成弁当」 1,000円
     お食事処“魚浩”謹製「大一大万大吉弁当」 1,000円
  ※どちらもお茶付 各100個限り 安い!!うまい♪♪♪   
    当日12:00から現地にて現金引換えになります。
   お弁当予約⇒戦國丸予約サイト
f0017409_186381.jpg


f0017409_16584917.jpg ◆その他
当日午前中に、佐和山城本丸跡にて
第9回近江中世城跡琵琶湖一周のろし駅伝
がおこなわれます。
     佐和山発煙予定時間11:05  「狼煙を上げ~~!!!」

10:00 佐和山天守大茶会&みつにゃん誕生祭
     みつにゃん登場!さこにゃんと共に野点
     併せてみつにゃん誕生会をひらきみんなで殿のお祝いしましょう!!
     武将隊、家臣団に野点振る舞い(10~20人程度)


山麓の龍譚寺前広場では「大一大万大吉」村を開設!湖東地域の魅力を発信、紹介する観光ブースをはじめ、全国の有名戦国グッヅショップやオリジナル弁当販売による佐和山楽市楽座を開き、秋の佐和山を一日満喫して頂けます。
[PR]
by machinoeki | 2010-11-11 17:23 | お知らせ(NEWS)

《談話室77》それぞれの彦根物語2010.10.16

【彦根物語77】
「中世の笑い ―ファルス(笑劇)の世界と狂言の世界―」    

d0087325_17223819.jpg
















小澤 祥子
(関西大学文学博士)

 彦根に初めて来たのは昭和40年12月です。早大の学生劇団に所属していて、新しい市民会館で「夕鶴」をするためでした。演出をしていた人が彦根東高出身だったのです。吹雪の中、まだ木造だった駅からまっすぐの鄙びた道を歩いて市民会館へ行きました。岩手出身の私には、こんな南で雪が降るとは驚きで、また、赤い紅殻格子の町並みがとても印象的でした。その彦根に17年間(昭和49年から平成3年まで)住むようになるとは夢にも思いませんでした。今は秦荘に住んでいますが、20年前にボランティアグループひこね国際交流会VOICEを結成し日本語教室等で活動を続けているので、私の活動の基盤は今でも彦根です。
大蔵流狂言の稽古も彦根で受けていて、彦根城で発表することもあります。その仲間達と3年前から城西小学校の6年生に狂言を教え、卒業発表のお手伝いをしています。素晴らしい彦根城博物館の能舞台を踏める子供達は何と幸せなことだろうと思います。
この狂言の中で、『濯ぎ川』という人気の高い戦後の新作狂言が、中世フランスのファルス(笑劇)からの翻案(飯沢匡)だということを知り、関西大学で学んで博士論文『中世フランスのファルスと狂言の比較』を2008年に書きました。「彦根物語」のお話があったときは、直接彦根の町とは関係のないファルスと狂言で大丈夫だろうかと躊躇しましたが、当日は『濯ぎ川』の実演などして、とても楽しく発表できました。日本とフランスは遠く隔たっていますが、ファルスと狂言の比較を通して、人間として変わらぬ姿と、社会特に宗教によって表れ方の変わるところを見て、少しでもフランスを身近に感じ、また日本の古典芸能の面白さに触れていただけたら、と思いました。

d0087325_17244327.jpg




d0087325_17252996.jpg




【キーワード】
ファルス=騙し
騙したはずが騙されて
下ネタ
『パトラン先生』
コキュ(寝取られ亭主)
バダン(道化役)
狂言=面白おかしい言葉
和合の笑い
『清水』
『末広がり』
太郎冠者
わわしい女
[PR]
by machinoeki | 2010-11-02 17:44 | 談話室「それぞれの彦根物語」