LLP(有限責任事業組合)ひこね街の駅 武櫓倶

<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

築城400年祭《談話室》 『それぞれの彦根物語』10,11月号

f0017409_2381895.gif



◆来年の築城400年祭のなかで、「それぞれの彦根物語」を組み合わせた、みんなで楽しむ『彦根あそび博』を開催します。この機会に彦根を訪れた人にとっても、彦根市民にしか味わえない楽しみを共に味わえる、素晴らしい体験になることでしょう。新たな体験型観光の始まりです。

今秋11月23日(祝・木)には
    『プレ彦根あそび博』(ぶらっと彦根2006)

として、開催します。
詳細は彦根景観フォーラムhttp://hikonekeik.exblog.jp/、是非ご参加ください。◆

-------------------------------------------------------------------------------
ひこね街の駅「寺子屋力石」 築城400年祭《談話室》
           『それぞれの彦根物語』10,11月号
f0017409_2385564.gif

【会 場】街の駅「寺子屋力石」
   (彦根市河原2丁目3-6 花しょうぶ通り TEL:0749-27-2810)

f0017409_19534881.jpg




【彦根物語17】平成18年10月28日(土)10:30~12:00

「佐和山を10倍楽しむ法」
田附 清子 (佐和山城研究会代表)







f0017409_19472671.jpg




【彦根物語18】平成18年11月4日(土)10:30~12:00

「女将が語る『袋町今昔物語』」
小島 征矢子 (料亭「小島」女将)







f0017409_14224543.jpg





【彦根物語19】平成18年11月11日(土)10:30~12:00

「伝統的建築物群保存地区(伝建地区)のまちづくり」
滋賀県教育委員会文化財保護課
主 幹 (建造物担当)   池 野 保





今日は 「伝統的建築物群保存地区(伝建地区)のまちづくり」
滋賀県教育委員会文化財保護課 池野氏の講座が行われました。
音は小さいですが、雰囲気がわかる映像をYouTubeにアップしました
              ↓
http://www.youtube.com/watch?v=m8ZQdkV5AMk


f0017409_22235596.jpg

【彦根物語20】平成18年11月18日(土)10:30~12:00

「私達のボランティア支援について」
山崎 時雄 (カンボジア大地の会彦根顧問、医療法人友仁山崎病院 会長)    



「彦根物語講座開催」友仁山崎病院の院長が講演
雰囲気がわかる映像をYouTubeにアップしました

http://www.youtube.com/watch?v=jUbYgfkceAo


f0017409_1922312.jpg




【彦根物語21】平成18年11月25日(土)10:30~12:00


「商店街~ 過去~現在~未来へ」
木下 良蔵 (彦根商店街連盟会長)






雰囲気がわかる映像をYouTubeにアップしました
           ↓
http://www.youtube.com/watch?v=stqQq2t7Lgk


コーディネータ:  山崎 一眞 (NPO法人彦根景観フォーラム理事長、
滋賀大学産業共同研究センター教授)

------------------------------------------------------------------------------

f0017409_23113666.jpg◆「それぞれの彦根物語」を話の種に、みんなで語り合い、彦根での楽しみごとを共有し、より充実した生活につなげようという企画です。『彦根物語』は、どなたでもお話いただけます。自薦、他薦を問いま
せん。
【『彦根物語』話題提供の申込み】
 1.テーマ 2.概略 3.氏名 4.住所 5.電話番号を返信下さい。

------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】
下記ホームページにて、5月から始まりました《談話室》「それぞれの彦根物語」のレポートを公開していますので、ご覧ください。  

滋賀大学産業共同研究センター
     http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/jrc/
滋賀大学地域連携センター
     http://www.shiga-u.ac.jp/main.cgi?c=9/9:0
-------------------------------------------------------------------------------
主 催:NPO法人彦根景観フォーラム
共 催:滋賀大学産業共同研究センター、滋賀大学地域連携センター

※参加費無料  ※定員:30名
※申込み先:滋賀大学産業共同研究センター
〒522-8522彦根市馬場1-1-1
E-MAIL:jrc@biwako.shiga-u.ac.jp
TEL:0749-27-1141/ FAX:0749-27-1431まで。

※お願い:街の駅周辺には、駐車スペースがありませんのでご配慮の程お願いします。
[PR]
by machinoeki | 2006-10-28 19:45 | 談話室「それぞれの彦根物語」

ひこね手作り甲冑隊「小谷城ふるさとまつり」潜入記


f0017409_23585927.jpg



先日の日曜日(10/22)、爽やかな秋空に誘われて「街の駅」手作り甲冑教室のメンバーのみなさんと「小谷城ふるさとまつり」に行ってきました。





f0017409_23595259.jpg
f0017409_0481320.jpg小谷城手作り甲冑隊は平成5年にスタート、現在なんと!200蔵以上作成されている、なんともすごーい大隊でした。竹製の大筒が轟音をとどろかせ,我々が井伊の鉄砲隊に立ち向かう為の必須アイテムとして大いに参考になりました。






f0017409_003477.jpg



さて、みなさんご存知のように小谷城は近江「浅井長政」の居城で、長政はその将来を有望視され、織田信長の妹「お市の方」を娶る大器の若武者でしたが、長年の親交があり、大きな恩もある 「朝倉家」 と義兄 「信長 」の板挟みにあい、悲劇的な運命を辿る事になります。







f0017409_01385.jpg

1570年「姉川の合戦」で朝倉氏と共に織田、徳川連合軍と戦火を交え、信長の再三の和睦要請を受諾せず、最後まで付き添っていた 「お市」 を3人の娘と共に城外に脱出させると、最後の篭城戦の末に戦国武士として潔く自刃しました。その時若干 29 才の若武者でありました。


f0017409_0154714.jpg



しかし、落城する城から逃れた妻子達は、その後それぞれの戦国の世を歩みます。
正室「お市」はその後柴田勝家と再婚しましたが,覇権を賭けた豊臣秀吉と対立し、1583年(天正11年)「賤ケ岳の戦い」に敗れ、居城の北庄で今度は夫と共に自害します。








f0017409_0164362.jpg
長女 「茶々」 は 豊臣秀吉 の側室となって 豊臣家 の跡継ぎ 「豊臣秀頼」 を生み、「淀君」 として戦国時代の終わりに権勢を振るい「大阪夏の陣」で滅亡。
次女 の 「お初」 は 京極家 を復興させた 「京極高次」 に嫁ぎ大津城を築城、彦根城はその大津城の移築とされます。また彦根城の西の丸三重櫓は小谷城の天守閣を移築したものともいわれています。



f0017409_0175519.jpg

三女の 「お江」 は 徳川幕府 の二代将軍 「徳川秀忠」 の妻となり、乳母「春日の局」で有名な徳川3代目将軍・家光の母となります。

そうして、浅井長政 の血筋はその後も長い歴史の中で続いていく事になります・・・



「小谷城ふるさとまつり」ではそんな数奇な運命をたどる4人の女性が輝き、涙を誘う素晴らしい手作りのまつりとして開かれていました。

f0017409_0222967.jpg



標高395m険しい山城「小谷城」にも登り、「平井さん」や「田附さん」による豪華な語りべウォーキングを交え、大いに昔日を偲んできました。










f0017409_0233644.jpg




そんな「無念の小谷城址」のウォーキング中、敵方の六角氏に内通した今井秀信
の首を晒したと伝わる「首据石」の写真には驚きの怪奇現象?が・・・・!








次回サイクリング11/5(日)は、いよいよ「関ヶ原」NHKテレビも佳境!
歴史探訪シリーズ「功名が辻」ゆかりの地を訪ねるツアーです。
お気軽にご参加ください。
[PR]
by machinoeki | 2006-10-25 00:03 | 手作り甲冑実用講座

開場一周年特別企画「究極!1000円の幸せ-秋の街の駅定食」

日頃のご支援ありがとうございます。
おかげさまで、この秋一周年を迎えた、
ひこね「街の駅」寺子屋力石から、感謝を込めた企画です。
f0017409_0115147.jpg

*******************************************************
■■■ANNIVERSARY■■■
開場一周年特別企画「究極!1000円の幸せ-秋の街の駅定食」

 -花しょうぶ通りが誇る五人の料理人が腕を振るいます-******************************************************

f0017409_4233646.jpg◆日時:10/29(日)13:00~ 
◆会場:ひこね「街の駅」寺子屋力石
◆限定20食(先着) 参加費1,000円

          ※すべての写真はイメージです
f0017409_417331.gif

■■詳細■■
今回、花しょうぶ通りが誇るの五人の料理人が、材料費2,000円
で知恵と工夫を重ねながら得意な料理を提供します。
メニュー、品数、ボリューム等は各人の自由な発想でオーダー、
勿論、五人の料理+ごはん、味噌汁、お漬物、アフターコーヒー
もサービス!フルボリュームで楽しめます♪

f0017409_012751.jpg
そして参加者の皆さんには、今回のお気に入りの料理を一点だけ
を選んでいただくアンケートをおねがいします。
料理は第三者が運び、誰の作った料理なのかはわかりません、又
秘密厳守で一番好評だった料理のみ一点だけを発表! 
 (順位をつけるものではありません)


今回参戦!炎の料理人五人衆(順不同)
又城 忠栄 氏  八景亭 「楽々園」
長田 修二 氏  お食事処 「魚 浩」 
中溝 雅士 氏  旅館 「清 滝」 
小島 誠司 氏  料亭 「小 島」
和田 一繁 氏  「とばや」 旅館


さて、今回『対決!炎の料理人五人衆』として大いに話題となりました。
料理人さん達が夜も眠れず考え抜いた素晴らしい料理を紹介しましょう。

●近江赤地どりの「茶碗蒸」
●常和園のほうじ茶蒸し「鮎の燻製」
●彦根小芋の「白和え」と「菊菜のおしたし」
●秋の風流「吹き寄せ」
●ミネストローフ(完熟トマトベース)

まったく相談したわけでもないのに、見事にバランスよく勢揃いしました。
おまけに新米コシヒカリのごはんと大きなアサリの味噌汁や「いと半」さん
の銘菓「千歳もち」の差し入れ、そしてアフターHotコーヒーのフルコース!
全員に『醤油屋喜代治商店』の風味豊かな味付けポン酢をおみやげとして
進呈!・・・・そら大満足でしょうよ・・・我々スタッフは菓子パン1個 ^_^;

会場は20代~80代までの女性が占める、熱気溢れ楽しい雰囲気のなか
食後ついに、アンケートの集計発表!



f0017409_021888.jpg

今回見事好評の「街の駅」料理の達人には・・・
醒ヶ井のおいしい水で仕込んだ、全国醤油工業協同組合連合会長
賞受賞の醒井有限会社『醤油屋喜代治商店』の風味豊かな伝説のおいしい「金印醤油」を進呈。

第一回『炎の料理人五人衆』を制したのは
又城 忠栄 氏 元 八景亭 「楽々園」 料理長
 
「彦根土付小芋の白和え」と「菊菜胡麻おしたし」が見事受賞!
おめでとうございました!





f0017409_0132810.jpg

今回見事!第1回「街の駅料理の鉄人」には醒ヶ井のおいしい水で仕込んだ醒井有限会社『醤油屋喜代治商店』の風味豊かな伝説のおいしい「金印醤油」と会場にいた全員から大きなすばらしい拍手が送られました。





f0017409_2192965.jpg




最後になりましたが、今回スポンサーになっていただきました『醤油屋喜代治商店』様,江竜様、おかげさまで大成功でした。本当にありがとうございました。

ではみなさん!第二回をお楽しみに・・・
[PR]
by machinoeki | 2006-10-21 03:38 | お知らせ(NEWS)

それぞれの手作り甲冑物語

井伊の赤備えだけではありません~それぞれの手作り甲冑物語
~私の兜がいちばん・・・・



厚紙ダンボールで生まれる平成の当世具足達
f0017409_21423916.jpg

       豊臣秀吉太閤兜
f0017409_21395746.jpg

              森蘭丸兜
f0017409_21415976.jpg

              森蘭丸甲冑
f0017409_21431952.jpg

              伊達政宗兜
f0017409_21434366.jpg

              石田三成乱髪兜
f0017409_2144057.jpg


◆手作り甲冑実用講座 講師:重野 真功
毎週 (水)14:00~17:00(水)19:00~22:00   
400円/1講座 材料費別途¥15,500~

生徒募集中!好きな甲冑作れます!築城400年祭に向けて、頑張りましょう!
[PR]
by machinoeki | 2006-10-12 21:47 | 手作り甲冑実用講座

さわやか琵琶湖路『秋のサイクリングツアー』

ひこね「街の駅」エコツーリズム『さわやか琵琶湖路秋のサイクリングツアー』
みなさまご家族連れでも行けます。
是非お問い合わせの上、御参加下さい。

①11/05「一豊・千代ゆかりの地を巡るサイクリング」
②11/19「薩摩越えの道」五僧までのサイクリング
③12/03「洞窟探検とあったかい焼き芋のサイクリング」


◆ 趣旨:特別な環境や整備されたサイクリングロードをサイクリングするのではありません。身近なまちを、身近な自然を、自転車で、自分のペースで楽しみます。どなたでもお気軽にご参加いただけます。


f0017409_19454715.jpg
①11/05「一豊・千代ゆかりの地を巡るサイクリング」

日時:2006年11月5日(日)08:30彦根市役所前集合
場所:彦根~近江町米原市長浜市一円
参加費:一般500円、会員400円(施設入館料を除く)




f0017409_20213754.gif
②11/19「島津越えの道」五僧までのサイクリング
日時:2006年11月19日(日)08:30彦根市役所前集合
場所:彦根市~多賀町芹川上流
参加費:一般500円、会員400円
(芹川大好き会のイベントに自転車生活協力してます)

③12/03「洞窟探検とあったかい焼き芋のサイクリング」
日時:2006年12月3日(日)08:30彦根市役所前集合
場所:彦根市~多賀町芹川上流
参加費:一般500円、会員400円(施設入館料を除く)
(寺子屋力石のイベントに自転車生活が協力してます)

いずれも
持ち物:自転車(レンタル有)、手袋、ヘルメットか帽子、水筒
申し込み:ひこね自転車生活をすすめる会 担当:竹内 0749-26-2901(TEL&FAX)

・自転車の貸し出し…彦根でのレンタサイクルを斡旋できます。要事前相談。
・その他不明な点がございましたら、担当竹内までご連絡下さい。


           琵琶湖湖岸ロード
f0017409_2011533.jpg

f0017409_1981877.jpg

f0017409_2013514.jpg


f0017409_1971568.jpg10月8日(日) 長浜芸術版楽市楽座2006「アートイン長浜」と
長浜城歴史資料館~企画展「盟友石田三成と大谷吉継」


 ・8時半まちの駅寺子屋力石集合
 ・参加費800円(まちの駅会員500円)
 ・歴史資料館等の入場料は別途必要です。
 

f0017409_20134616.jpg


日本の四季の中でも、最もすごし易く爽やかな季節を迎えています。
そんな秋の催し物満載の「湖国滋賀」ですが、なかでも湖東三山秘仏本尊
ご開帳は実はホントに凄いんです!

百済寺の「十一面観世音菩薩」3.2mは55年ぶり、西明寺の「薬師瑠璃光如来」
は住職一代に一回限り(約半世紀)ぶり、金剛輪寺は生身の観音ご開帳となり
聖徳太子1400年の長~い歴史上でも史上初!の三山一斉同時公開です。
おそらく2度と開催されないのではといわれています。

連日尼子駅からはシャトルバスも運行され、今回の一大行事は全国各地から
多くの参拝客が訪れています。
先日も群馬からのご夫婦が「遠路遥遥来てよかった!」とお話されていました。

さて、この一大行事を快適に自転車で回ることができます。
サイクルトレインで行く「湖東三山秘仏公開見学ツアー」
豊郷駅まで近江鉄道のサイクルトレイン→宇曽川堤のコスモス街道→
百済寺→金剛輪寺→西明寺→尼子駅からサイクルトレイン
ゆったりと快適なサイクリングになると思います。

今回は竹内さんも参加されますのでメカトラブルのサポートも万全で安心です。
初めての方や家族での参加も楽勝です。是非振るってご参加ください。
ハレー彗星級のオンリーOneツアーです。


f0017409_1974563.jpg10月15日(日) サイクルトレインで行く「秋の湖東三山秘仏公開見学ツアー」
・8時半まちの駅寺子屋力石集合
 ・参加費800円(まちの駅会員500円)
 ・湖東三山等の入場料や運賃は別途必要です。
 


          御池岳を望む雄大な湖東平野
f0017409_2239586.jpg

           百済寺山門
f0017409_22404142.jpg

          ホテル「クレフィール湖東」前
f0017409_22413750.jpg

               西明寺国宝「三重の塔」
f0017409_22422376.jpg

          近江鉄道「尼子駅」ホーム
f0017409_22435416.jpg

 

申込み:エコスタイル自転車店 0749-26-2901
       E-Mail:eco_style@hotmail.com
ひこね「街の駅」寺子屋力石
E-Mail:info@hikone-machinoeki.com
TEL:0749-27-2810
[PR]
by machinoeki | 2006-10-07 18:42 | 語りべウォーク&サイクリング

ひこね街の駅ギャラリー「那須順子 水彩画展」はじまる

「那須順子 水彩画展」を開催します。
開催期間:10月1日(日)~10月31日(火)
Open:10:30~16:30
休館:月曜日
入場無料


f0017409_2218917.jpg





滋賀大



f0017409_2218478.jpg




玄宮園




f0017409_2221466.jpg


【那須順子略歴】
関西水彩画会会員
湖国を描く絵画展、彦根市展等入選多数
2005余呉べんがら座にて個展等

今回は人物画、風景画を中心に色彩豊かな作品20点余を展示。
女性らしい優しさ溢れる素晴らしい作品です。
是非ご覧下さい、御来場お待ちしております。

[PR]
by machinoeki | 2006-10-01 22:23 | ギャラリー