LLP(有限責任事業組合)ひこね街の駅 武櫓倶

カテゴリ:ひこね夜学講座( 1 )

ひこね「街の駅」2005秋の夜学講座と名所めぐりサイクリング

f0017409_20245264.jpg
■■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

ひこね「街の駅」2005秋の夜学講座と名所めぐりサイクリング―ご案内

■□━━━━━━━━━━━2005/10/26/ [転送大歓迎です]━■□■■■  

地酒(鬼の左近)と彦根3大珍味(鮒ずし、赤かぶら漬、近江牛のみそ漬)を
味わいながら,地元の人と語り合う夜学と名所めぐりサイクリングをセット
にしています。
※夜学講座のみ又はサイクリングのみ参加でも勿論OKです。
ひこね「街の駅」URL http://www.hikone-machinoeki.com/

《2005秋の夜学講座》
開講日 10月29日土曜日20:00~22:00
会 場 ひこね「街の駅」寺子屋力石
テーマ 「佐和山城と北近江中仙道宿」
講 師 田附清子 佐和山城址研究会代表

受講料 1,000円/回
お問合せ&申し込み ひこね「街の駅」寺子屋力石 電話0749-27-2810
担当小杉共弘 E-Mail : irodorina@packet.ne.jp
TEL 0749-22-9000 Fax 0749-22-9023


***********************************************************
■共催イベント
:秋の北近江中山道・宿場と名所めぐりサイクリング
■概要
:中山道は江戸と京都を結ぶ街道の一つで、歴史的にも様々な出来事の舞台となり、
湖国近江からは後に大活躍する商人達を輩出した道でもあります。江戸時代には朝鮮
からの使節団が、この中山道や平行する近隣の道を使い江戸へ通った道でもあります。
花しょうぶ通り商店街は中山道からは少し離れますが、朝鮮人使節団がすぐそばを
通った場所で、今でも土蔵やうだつの上がる町並みを残しております。
そんな歴史の香り満載の場所では、いまだにあたたかい地元の方々の交流を交えた
商いの姿が見られます。
今回のサイクリングツアーは、JR彦根駅を出発、花しょうぶ通り商店街を経由し、
彦根の城下町を抜け、石田光成の佐和山城のそばを通り中山道に至り、途中鳥居本や
醒ヶ井、柏原の宿場を楽しみつつ、寝物語の里、近江と美濃の国境に行きます。
往路は急坂の摺針峠だけは避け、米原駅方向に迂回するルートを取ります
。復路は番場宿よりなだらかな坂を越え、往路で迂回した摺針峠を下ります。
距離は往復約36kmで、景色の変化が大きくたいへん楽しめるルートといえます。
■主な見所
:花しょうぶ通り周辺の町並み、彦根城、佐和山城址、鳥居本宿(合羽の看板、神教丸)、
番場宿(忠太郎伝説)、醒ヶ井宿(湧水多数)、柏原宿(もぐさ、首ふり人形)、寝物語の里。
■その他の注意点
:前日29日(土)の夜7:30時から、花しょうぶ通り ひこね「街の駅」寺子屋力石にて、
「佐和山城と中山道(仮称)」と題して、佐和山城とその周辺の歴史に関して勉強会も行います。
又遠方の方は1泊2食6千円で、歴史の香る旅館に宿泊もできます。
■スケジュール
10/29 20:00~22:00 花しょうぶ通り「街の駅」にて勉強会「佐和山城と北近江中山道宿」
10/30 8:30 彦根駅集合・受付・オリエンテーション・体操 9:10 彦根駅出発9:20 
花しょうぶ通り商店街 ~彦根城~佐和山城址~鳥居本宿~ 10:00 米原駅西口
~番場宿~ 10:30 醒ヶ井宿 11:30 柏原宿 12:00 寝物語の里(休憩・昼食)~柏原宿
~醒ヶ井宿~ 13:00 番場宿 14:00 鳥居本宿 15:00 彦根駅着 15:30 
■料金 1人1500円(昼食お弁当、メカ&メディカルサポート、保険代込)
レンタサイクルもあります1台500円(要予約)
希望者は花しょうぶ通りの素敵な旅館に宿泊できます。(要予約)
清滝旅館(芹川沿い、花の生涯にも出てきた旅館、雰囲気満点)
とばや旅館(通り沿い、木の由緒ある看板が美しい、障子の絵も美しい)
定員 30名
締切 10/28(金)
担当 エコスタイル自転車店 tel&fax:0749-26-2901 e-mail:eco_style@hotmail.com
f0017409_20272862.jpg
[PR]
by machinoeki | 2005-12-23 20:25 | ひこね夜学講座