LLP(有限責任事業組合)ひこね街の駅 武櫓倶

開場一周年特別企画「究極!1000円の幸せ-秋の街の駅定食」

日頃のご支援ありがとうございます。
おかげさまで、この秋一周年を迎えた、
ひこね「街の駅」寺子屋力石から、感謝を込めた企画です。
f0017409_0115147.jpg

*******************************************************
■■■ANNIVERSARY■■■
開場一周年特別企画「究極!1000円の幸せ-秋の街の駅定食」

 -花しょうぶ通りが誇る五人の料理人が腕を振るいます-******************************************************

f0017409_4233646.jpg◆日時:10/29(日)13:00~ 
◆会場:ひこね「街の駅」寺子屋力石
◆限定20食(先着) 参加費1,000円

          ※すべての写真はイメージです
f0017409_417331.gif

■■詳細■■
今回、花しょうぶ通りが誇るの五人の料理人が、材料費2,000円
で知恵と工夫を重ねながら得意な料理を提供します。
メニュー、品数、ボリューム等は各人の自由な発想でオーダー、
勿論、五人の料理+ごはん、味噌汁、お漬物、アフターコーヒー
もサービス!フルボリュームで楽しめます♪

f0017409_012751.jpg
そして参加者の皆さんには、今回のお気に入りの料理を一点だけ
を選んでいただくアンケートをおねがいします。
料理は第三者が運び、誰の作った料理なのかはわかりません、又
秘密厳守で一番好評だった料理のみ一点だけを発表! 
 (順位をつけるものではありません)


今回参戦!炎の料理人五人衆(順不同)
又城 忠栄 氏  八景亭 「楽々園」
長田 修二 氏  お食事処 「魚 浩」 
中溝 雅士 氏  旅館 「清 滝」 
小島 誠司 氏  料亭 「小 島」
和田 一繁 氏  「とばや」 旅館


さて、今回『対決!炎の料理人五人衆』として大いに話題となりました。
料理人さん達が夜も眠れず考え抜いた素晴らしい料理を紹介しましょう。

●近江赤地どりの「茶碗蒸」
●常和園のほうじ茶蒸し「鮎の燻製」
●彦根小芋の「白和え」と「菊菜のおしたし」
●秋の風流「吹き寄せ」
●ミネストローフ(完熟トマトベース)

まったく相談したわけでもないのに、見事にバランスよく勢揃いしました。
おまけに新米コシヒカリのごはんと大きなアサリの味噌汁や「いと半」さん
の銘菓「千歳もち」の差し入れ、そしてアフターHotコーヒーのフルコース!
全員に『醤油屋喜代治商店』の風味豊かな味付けポン酢をおみやげとして
進呈!・・・・そら大満足でしょうよ・・・我々スタッフは菓子パン1個 ^_^;

会場は20代~80代までの女性が占める、熱気溢れ楽しい雰囲気のなか
食後ついに、アンケートの集計発表!



f0017409_021888.jpg

今回見事好評の「街の駅」料理の達人には・・・
醒ヶ井のおいしい水で仕込んだ、全国醤油工業協同組合連合会長
賞受賞の醒井有限会社『醤油屋喜代治商店』の風味豊かな伝説のおいしい「金印醤油」を進呈。

第一回『炎の料理人五人衆』を制したのは
又城 忠栄 氏 元 八景亭 「楽々園」 料理長
 
「彦根土付小芋の白和え」と「菊菜胡麻おしたし」が見事受賞!
おめでとうございました!





f0017409_0132810.jpg

今回見事!第1回「街の駅料理の鉄人」には醒ヶ井のおいしい水で仕込んだ醒井有限会社『醤油屋喜代治商店』の風味豊かな伝説のおいしい「金印醤油」と会場にいた全員から大きなすばらしい拍手が送られました。





f0017409_2192965.jpg




最後になりましたが、今回スポンサーになっていただきました『醤油屋喜代治商店』様,江竜様、おかげさまで大成功でした。本当にありがとうございました。

ではみなさん!第二回をお楽しみに・・・
[PR]
by machinoeki | 2006-10-21 03:38 | お知らせ(NEWS)
<< ひこね手作り甲冑隊「小谷城ふる... それぞれの手作り甲冑物語 >>