「ほっ」と。キャンペーン

LLP(有限責任事業組合)ひこね街の駅 武櫓倶

《談話室69》 それぞれの彦根物語 2009.11.14

【彦根物語69】
 「うるわしき湖国よ永遠に」
~琵琶湖博物館ギャラリー展から~
    


d0087325_17233255.jpg


大橋 洋
(滋賀県立琵琶湖博物館・はしかけ
-温故写新・古写真整理グループ、
父子二代のアマチュア写真家)



 
高校教師のかたわら60年余りアマチュア写真家のはしりとして、写真を撮り続けた大橋宇三郎の写真4万点を、滋賀県の要請で提供したのが平成7年5月でした。
保管している琵琶湖博物館の依頼で本格的整理が始まったのが平成14年6月。
 昨年、整理の完了した写真を使い、2カ月にわたるギャラリー展を、琵琶湖博物館企画展示室で行い、イオンモール草津オープン記念展示会としても17日間行いました。
 今年6月に縁あって、善利組足軽倶楽部さん主催の写真展を地元彦根でしていただき、これに次ぐ彦根での開催・写真御紹介の機会を御提供いただきました。
 長曽根、回転橋、旧彦根港、松原、磯、マルビシ百貨店、ゑびす講、彦根銀座、等この半世紀の変化に驚くと同時に、私たちが祖先から受け継いだ大切なものも無くしてはいないのかと疑問を抱かざるをえません。
この7年間、父子今昔写真として、琵琶湖博物館と共同で整理を進めてきました。
父・大橋宇三郎が遺した昭和の良き時代の写真と、息子・大橋洋の撮る平成の現在を比較し、琵琶湖の環境を守り、湖国の伝統・文化を大切にしなければならないというメッセージをお伝えすることで、幼少期病弱で何度も生死をさまよった私を、健康な人間に育んでくれた母なる湖・琵琶湖への恩返しにしたいと願っております。

d0087325_17223884.jpg

昭和30年代 長曽根湖岸


d0087325_1725247.jpg

昭和34年9月 伊勢湾台風のあと


d0087325_17262267.jpg

昭和30年代 地引網で小鮒を引きあげる


d0087325_17272333.jpg

昭和30年代 子どもたち


【キーワード】 
長曽根水泳場、回転橋、松原水泳場、国民宿舎湖城荘、旧彦根港、
マルビシ百貨店、パリヤ、彦根銀座、ゑびす講、伊勢湾台風、
[PR]
by machinoeki | 2009-12-14 17:31 | 談話室「それぞれの彦根物語」
<< 《談話室67》それぞれの彦根物... 《談話室68》 それぞれの彦根... >>